入間川の集合住宅

私鉄駅のすぐ近くにある築29年の集合住宅の一室を、内装を撤去しスケルトン状態にした上で、フルリフォームした住宅です。改修前はバルコニー側に個室2室が並ぶ間取りであったため、住宅中央にあるLDKが外気に面さず暗いものでした。そこでLDKをバルコニー側に移動し、採光通風の豊かなLDKを目指しました。また将来LDKの一部を間仕切り、個室を増やす可能性も考慮した壁配置をしています。スケルトン・リフォームをしたことで、築29年の集合住宅が、快適で現代的な住まいに再生されました。

所在地:埼玉県狭山市
用途:集合住宅
構造:鉄骨鉄筋コンクリート造11階建て
仕様:ガス給湯・床防音
敷地面積:-㎡
建築面積:-㎡
延床面積:63.25㎡
設計期間:2013.03-2013.05
工事期間:2013.05-2013.07
施工:ゆたか建設株式会社