会社情報

代表挨拶

長沼 幸充ポートレート

長沼アーキテクツは「建築とお金をデザインする」会社です。建築士として建築をデザインするだけでなく、ファイナンシャルプランナーとして建築プロジェクトを成り立たせるためのお金もデザインすることで、お客さまにふさわしい建築の実現を目指します。

私たちは個人の住宅から法人の事業施設まで、さまざまな建築のデザインを行ってきました。さらに私たちは、住宅ローンや事業性融資などの資金調達や、個人のファイナンシャル・プランニングや法人の事業計画のサポートなど、お金のデザインにも取り組んでいます。

建築とお金を同時にデザインすることで、お客さまのライフスタイルに合った本当のオーダーメイドの建築を実現できます。自分にフィットする建築の中で生活や事業活動をする人を増やす先にある、「自分らしく生きる社会をつくる」ことを目指しています。

長沼アーキテクツ株式会社 代表取締役
長沼 幸充(ながぬま ひでみつ)

1978 年、東京都三鷹市生まれ。東京理科大学大学院修了後、建築の公共施設に強い組織設計事務所の桂設計にて、個人住宅や教育施設など計14 物件の設計や監理を担当。よりお客さまに寄り添った建物を創りたいという想いで、2006 年に長沼幸充建築設計事務所を設立。
2014 年、「建築とお金をデザインする」というブランドコンセプトのもと、長沼アーキテクツ株式会社に組織変更。住宅だけでなく、本社ビルや生産施設などの法人向けのプロジェクトも手がけている。

[登壇・講演]
イベント「SEA’ S まちかど建築家展in 代官山」(登壇者 2014年9月)
レクチャー「建築とお金をデザインする―創造系不動産スクール」(講師、2014年~)他
[著書・連載]
「東京の若手建築家とつくる家」(企画・編集協力、2012 年、建築ジャーナル) 他

会社概要

会社名
長沼アーキテクツ株式会社
所在地
〒162-0065 東京都新宿区住吉町2番18-505号
代表者
代表取締役 長沼 幸充
創業
2006年2月
資本金
200万円
メンバー
3名[一級建築士 1名]※契約社員・パートナー等含む
事業内容
建築設計業務、ファイナンシャルプランニング業務
登録
一級建築士事務所 東京都知事登録第59805号
一級建築士 第310824号 長沼幸充

アクセス

長沼アーキテクツ 新宿オフィス
東京都新宿区住吉町2番18-505号
最寄り駅:都営新宿線 曙橋駅 A1出口徒歩0分 / 丸ノ内線 四谷三丁目駅 徒歩6分