業務の依頼方法と料金

長沼アーキテクツは、建築とお金に関するお客さまの課題解決をデザインする会社です。
代表的なサービスや料金・導入の流れをご紹介いたします。
ここでは個人住宅を例に説明いたします。法人のお客さまは、法人向けサービスのページをご覧ください。

あなたに合った住宅とお金のことがわかる
「住まいとお金の相談コース」

4,980円(税込)通常 9,800円

家づくりを検討し始めた人にとって最初の課題は、住宅の種類を選ぶことです。戸建住宅が良いのか新築のマンションが良いのか、中古マンションを買ってリノベーションをするのか。

そのまま賃貸住宅に住み続けたほうが良いご家族もいらっしゃいます。またハウスメーカーなどに相談する場合、営業トークに圧倒されてしまい本当に欲しかった客観的なアドバイスをもらえることがなかった、ということはないでしょうか。住宅の種類から横断的に相談できる先はほとんどないのが現状です。

私たちは一級建築士でありながらファイナンシャルプランナーでもあります。建築のプロとしてそれぞれの住宅のメリットデメリットを整理しながら、お金のプロとしてお客さまのお金の事情も考慮して、最もふさわしい住まい方を一緒に見つけるサポートをいたします。

住まいとお金の相談コースのメリット

建築とお金に関して熟知している長沼アーキテクツでは、お客さまの老後や将来必要になるお金などを含めたライフプランに寄り添い、住宅のアドバイスをいたします。
たとえば、お客さまが住宅づくりにかけられるお金を算出したうえで、そのお金を効率よく住宅にかけ、どんな住まいが実現できるのかをご確認いただけます。サービスを押し付けてしまうようなかたちではなく、建築とお金の2つの面から丁寧にアドバイスさせていただき、お客さまそれぞれの立場に合った住まいの計画を立てることができます。

こんな方におすすめです

  • いま賃貸住宅に住んでいるが、持ち家にすべきか悩んでいる方
  • 住宅を保有する場合、お金の面から、戸建住宅とマンションどちらを選ぶべきか知りたい方
  • いわゆる営業トークではなく、ご自身の立場に合わせた最適なアドバイスが欲しい方
  • ご自身の年収やご家族との将来の計画をもとに、最適な資産と住まいのかたちを知りたい方
  • 中古住宅を購入し、リノベーションをする時のお金の準備方法を知りたい方

お問合せ後の流れ

お問合せ後に行う面談では、お客さまのお悩みを丁寧にヒアリングさせていただきます。
面談の内容を後日フィードバックし、お客さまの立場に合わせた最適な住まいとお金についてアドバイスいたします。
そもそもどのコースが良いのかわからない場合も、お気軽にお問合せください。

お問い合わせ

家族のライフプランにもとづき家づくりのリスクを減らす
「ファイナンシャルプラン作成コース」

32,400円(税込)

家づくりを検討しているお客さまにとって、気になることの1つがお金の使い方ではないでしょうか。たとえば今の貯金から、いくらのお金を自己資金として住宅に使うべきなのか、現在の収入からいくらの住宅ローンを借りられるのか。
それらは年収や将来の計画によって、お客さまごとに全く違うために見極めるのが難しいのが実情です。

長沼アーキテクツでは、家づくりの課題を見える化できるヒアリングシートをご提供したうえで、お客さまのニーズを把握し、お客さまにとってどのような住まい方、どのようなグレードの住宅が最適か、実現に向けてどれくらいのお金が必要になるのかをファイナンシャルプランを作成することで明確にお伝えいたします。

ファイナンシャルプラン作成コースのメリット

お客さまの将来を見据えたファイナンシャルプランを立てることにより、老後やお子さまの教育資金などを考えたうえで、お客さまにとって最適な住宅のグレードがわかります。
建築とお金の2つの面から、どのようなグレードの住宅をいくらで実現することができ、その後の人生を考えたうえでの効率的なお金の使い方を詳しく提示いたします。

こんな方におすすめです

  • お子さまの教育や老後資金などを踏まえて、いくらまで住宅ローンを借りてよいのか悩んでいる方
  • 現在の月額家賃と持ち家のためにローンを組んだときの家計への影響の違いを知りたい方
  • 住宅ローンを借りて自宅を建てる、資産づくりの方法とメリットに興味がある方
  • 購入を検討としている土地に対し、建築費用と土地取得にどのくらいかかるのかを知りたい方

お問合せ後の流れ

お問合せ後、ご家族での話し合いがスムーズに進められるように準備したヒアリングシートをお送りします。
ご記入いただいたヒアリングシートをもとにした実際の面談で、お客さまの現在と将来の計画を伺い、ファイナンシャルプランを作成いたします。
作成したファイナンシャルプランをふまえた面談では、お客さまにとって最適な住宅のグレードやお金の使い方を知ることができます。

お問い合わせ

検討中の土地における希望の間取りと実現可能な費用がわかる
「ほぼ確定プラン」

108,000円(税込)~

お客さまの抱える課題と要望を取り入れて、オーダーメイドの住宅プランをつくる場合に気になるのが、「いくらのお金がかかるのか」ということではないでしょうか。
打ち合わせを何度も重ね、要望のすべてを入れたプランを完成させた後に、いざ工務店に工事見積を取ると、予算を大きくオーバーしてしまった。

このようなことにならないよう、計画の初めの段階で、建物の計画と費用、ふたつの面から調整していくのが「ほぼ確定プラン」です。ほぼ確定プランは、作成したファイナンシャルプランにもとづいた建物予算の中に費用を抑えながら、お客さまの課題や要望を解決する安心のプランです。

ほぼ確定プランのメリット

ご家族での話し合いがスムーズに進められるようご用意したヒアリングシートに沿って丁寧にひとつずつ要望を確認し、どのような住宅プランになるのか、いくらの予算が必要になるかが分かります。
予算の検討においては、お客さまの老後や将来必要になるお金などを含めたライフプランにもとに作成したファイナンシャルプランと実際に工事を行う工務店の知見をまじえて行うため、実際の工事内容を細かく反映した正確なお見積もりをお出しすることができ、予算をほぼ確定することができる安心感のあるプランです。

こんな方におすすめです

  • 数ヶ月間取りやグレード決めるのに時間をかけたのに、後から予算内に納まらなくなることを避けたい方
  • ご購入を検討されている土地に対して、お客さまの希望を満たすような広さや間取りが確保できるのかを知りたい方
  • デザインだけでなく、システムキッチンや床暖、高い耐震性能や断熱性能など、品質や設備のグレード面も希望を盛り込み、間取りや予算に納得した上で進めていきたい方

お問い合わせ後の流れと価格

老後や将来必要になるお金などのライフプランに寄り添い作成したファイナンシャルプランをもとにして、お金と建築の2つの面からお客さまにとって最適な住宅プランを知ることができます。
お問合せ内容によっては、概算見積もりや完成予想パースをもとに予算や住まいのイメージを具体的に知ることもできます。

A ほぼ確定プラン 10万円(税別)

保有している土地や購入を検討している土地に対して、お客さまの要望を反映した住宅の面積が確保できるか、必要な間取りを計画できるのかといった建築的な目線で実現ができるかどうかを検討しながら住宅プランを作成します。

B ほぼ確定プラン+概算見積 15万円(税別)

Aで作成する住宅プランに合わせて、建築的な目線だけではなく費用面からも検討するため、作成した住宅プランに対していくらの工事費がかかるのかを掴んでいただくために概算見積までお出しします。

C ほぼ確定プラン+概算見積+完成予想パース 30万円(税別)

Bでご用意する住宅プランと概算見積もりに合わせて、作成した住宅プランの空間をより分かりやすくイメージすることができる完成予想パースをお出しします。これにより建築とお金ふたつの面に加えて、クオリティの高いCGをもとに実際の住まいの空間を明確にイメージすることができます。

お問い合わせ

住宅の設計と工事監理

280万円~(税別)

条件・土地・要望をもとにした住宅プランで実際に建てられるかどうか、ほぼ確定プランで実現に向けた具体的なイメージを持つことができたことでしょう。
実現に向けて安心感を得られ、いよいよ実現に向けてより細かい仕様を決めていきます。

たとえば冷蔵庫や洗濯機の位置を実際の部屋や使い勝手を考えてカスタマイズしてみたり、壁紙やフローリングの色を決めたり、キッチンや照明、バスルームなど、ショールームを周りながら、具体的な設備や内装などをお客さまの理想に合わせて決めていくのです。

内装や設備のイメージが固まりましたら、工務店による工事がはじまります。私たちは、お客さまの想いの詰まった住宅が問題なく建てられているかどうかを、定期的に確認していきます。

設計・工事監理を長沼アーキテクツに頼むメリット

私たちは今までの実績やノウハウをとおして、お客さまの本当の思いを引き出して設計を進めることを大切にしています。建築的な視点では法律に則りながらお客さまの要望を実現するために、どのような構造で住宅をつくり、どのようなプランでお客さまの暮らしをより良いものにすべきかをきちんと考え設計図を起こします。
そして私たちはお客さまの思いが詰まった設計図どおりに、高い品質が守られたうえで工事が進んでいるかを一貫して確認(工事監理といいます)いたします。

こんな方におすすめです

  • 一緒に相談をしながら、当初ご自身が抱いていた理想以上の住宅を作りたい方
  • 建築とお金に関するノウハウと活かしながら、効率的にお金を使って住宅をつくりたい方
  • 初めから相談に乗ってもらいご自身の要望を深く知っている担当者に工事も見守って欲しい方

お問い合わせ後の流れと価格

ほぼ確定プランで作成した住宅プランをもとに必要に応じた打合せにより、キッチンや水回りの設備、フローリングやタイルの色などお客さまの暮らしをつくりあげるアイテムの仕様を決めていきます。
工事開始後は問題なくお客さまのご自宅が建てられているかを確認していきます。

長沼アーキテクツでは、設計・監理料の算定を建物の広さに応じて算定しています。詳細はご希望をヒアリングさせていただいた上でお見積もりを作成した上で決定いたします。法人のご依頼の方は、法人向けサービスのページをご確認ください。

新築住宅 住宅リフォーム
料金 2.8万円/㎡(税別)
※最低設計料250万円(税別)
2.0万円/㎡(税別)
※最低設計料100万円(税別)

※設計監理料に含まれないもの:構造設計料、敷地測量費、地盤調査費、建築確認や完了検査など各種申請料。
※各種届出の有無に応じて金額が変動する可能性がございます。

ご相談の申し込みはこちらから

お申し込み後、通常3営業日以内にご連絡いたします。お気軽にお申込みください。どのコースを選ぶべきか困っている方も、まずはお気軽に下記フォームよりお問い合わせください。

返信がない場合は迷惑メール等にフィルタリングされている可能性がありますので、info@hnaa.jp まで、ご連絡ください。

お名前(必須)
現在お住まい、もしくは転居を検討しているエリア(必須)[記入例 東京都新宿区など]
メールアドレス(必須)
電話番号(必須)
相談可能な時間帯(必須)
※可能な時間帯にできるかぎりチェックを入れていただけますと、候補日の設定が速やかになります。
相談したいこと(必須)
※申込み後のやり取りでもリクエストいただけますので、簡単なものでもけっこうです。