ファイナンシャルプラン

家づくりの資金計画(ファイナンシャルプラン)といえば住宅ローンとイコールのように思います。借りられる金額によって、購入できる土地や建物の上限が決まってしまうため、まずは住宅ローンがいくら借りられるのかを知りたくなります。

しかし金融機関から言われた住宅ローンの上限額が、果たしてそれぞれの家庭にとって相応しいものになっているでしょうか。

ほとんどの金融機関は、借りる人の就職先や年収、家族構成などから、住宅ローンの上限額を算定し教えてくれます。しかしそれはあくまで借りられる上限であって、各家庭のライフプランに沿っているかは教えてくれません。上限額いっぱいに融資を受けると将来の生活の変化にうまく対応するための余裕がないかもしれません。

LPFP

そこで当社では将来のライフプランをお客様と一緒に考えます。将来の家族構成や世帯年収の推移、定年後の生活と預貯金計画。そして現在から老後までのライフプランの1つの要素として家づくりを捉えることで、初めて資金計画(ファイナンシャルプラン)を立てることが出来るのです。

具体的にはライフプラン表を作成し、それに沿ったファイナンシャルプランをご提案します。金融機関からの融資を用いることになれば、金融機関へのご紹介をします。また土地から購入し家づくりを行おうとしている方には、土地と建物のバランスをとったファイナンシャルプランをご提案します。

 

■申し込み方法

・料金    :別表
・申し込み方法:お問い合わせページ、電話、メール

ファイナンシャルプラン
内容ライフプラン表
ファイナンシャルプラン表
その他資料
料金1万円(税別)

<お伝え頂きたい内容>
・お名前
・現住所
・メールアドレス
・電話番号
・家族構成
・年収が分かる資料

上記の項目を分かる範囲でお伝え下さい。内容を確認の上、ご連絡致します。